税理士試験消費税法にサクッと合格

税理士試験消費税法に合格するための勉強法、おすすめ本、おすすめ予備校、解答速報情報、講座割引キャンペーン情報、模擬試験情報などを紹介。

*

合格発表で不合格がわかったらすぐに来年の受験対策を始める!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

税理士試験の合格発表は毎年12月上旬です。不合格者の多くは年明けから勉強を始めますが、それでは遅いです。すぐに来年度の講座に申し込み、教材を早く手に入れるべきです。

 

年内に受験前の知識レベルに戻す!

税理士試験日から合格発表まで約4ヶ月もあります。この4ヶ月間消費税法について何も勉強をしていなければ殆ど知識が抜けているはずです。年明けからの勉強では他の受験生との競争に勝てません。年内にある程度復習をしてしまい、年明けからスタートダッシュを切れるようにするべきです。

 

理論は年内に覚え直す!

受験予備校では税法改正などから毎年理論の改定を行っています。去年の理論と全く違った言い回しになっているものもありますので、早めに年明けの講座に申し込みをして、理論テキストだけ先にもらいましょう。

理論は年内に最低半分、できれば一度は全部覚えてしまいましょう。そうすれば年明けからは応用理論に時間を使えます。

 

去年の模擬試験等も使えるので捨てない!

消費税法は他の税法に比べて比較的税制改正が少ない試験科目ですので、前年度の模擬試験も解き直しに使えます。ただし、税制改正が全くないわけではないので、講師などに前年度と今年度で税制改正があったところを教えてもらいましょう。過去模擬試験のなかには全く使えないものがあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク