税理士試験消費税法に合格するための勉強法、おすすめ本、おすすめ予備校、解答速報情報、講座割引、模擬試験情報など

税理士試験消費税法にサクッと合格

勉強は朝が良い

勉強を夜にする人が多いですが、私は勉強を朝にする方が効率的であると思います。夜型の人は最初は大変ですが何日か継続していると朝勉できるようになりますよ。

スポンサーリンク

朝は頭がスッキリしている

人間はスポーツなどで体を動かすと体が疲れます。これと同じように仕事をしたり人と会ったりして頭を使うと頭も疲れます。勉強は頭を使います。頭が疲れた状態で勉強するのは非常に効率が悪いです。一日の中で一番頭が疲れていないときは、朝起きたときです。

夜の勉強はダラダラ勉強になりがち

仕事をしている人は会社に間に合うように電車に乗らなければいけません。つまり朝の勉強にはタイムリミットがあります。例えば9時出勤で会社までの通勤時間が1時間であれば、最低でも8時までには家を出なければいけません。この人が朝5時に起きて勉強するとすれば3時間というタイムリミットがあります。この時間は絶対に揺るぎません。

これに対して夜の勉強は出勤時間うんぬん関係なしに睡眠時間さえ削れば勉強時間を増減させることができます。そのためついダラダラと勉強してしまいがちなります。それに夜勉強すると勉強量以上に勉強した感があるんですよね。私だけかもしれませんが。

ちなみに夜勉強は「勉強を頑張るほど寝不足になりやすい」というデメリットがあります。

勉強しない・できない日が減る

夜に勉強する人は会社や学校などの行事で帰りが遅くなったり体調不良などで勉強できなくなることがあります。これに対して朝の勉強は会社や学校が始まる前にするのでこういったことになるリスクが少なくなります。

スポンサーリンク
1

税理士試験受験生にとって電卓は3種の神器といっても過言ではないほど大切なもののひとつです。

2

税理士試験消費税法を受験している人のアンケート集計です。アンケートを作成した時期によって集計値が少なくて参考にならないものがあります。消費税法受験生のために投票お願いします。順次追加していきます。

Copyright© 税理士試験消費税法にサクッと合格 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.