税理士試験消費税法にサクッと合格

税理士試験消費税法に合格するための勉強法、おすすめ本、おすすめ予備校、解答速報情報、講座割引キャンペーン情報、模擬試験情報などを紹介。

*

本試験後の受験プラン

   

税理士試験が終わって年内はどう過ごしますか?ちなみに私の受験生時代は受験した科目は年内は忘れない程度に勉強していたくらいで、新しい科目に取り組んでいました。

合格発表までどのように過ごすかは人それぞれですが、TACでひとつの目安を紹介していました。

TAC 消費税法の点数別勉強プラン

TACの本試験後の受験プランで細かく書いていますが、要は次のとおりです。

  • 63点以上:次の科目を勉強する。
  • 51点-62点:年内は実力維持のために勉強する。
  • 50点未満:基礎項目をもう一度勉強し直す。

2015年度 合格ボーダーと合格確実点」で書いている通り、今年は例年に比べて合格ボーダー点が高いので、50点未満の人は基礎項目の理解が不十分ということだと思うので、年内にしっかりと基礎項目をマスターしておきましょう。

消費税法は基礎項目の理解無くして合格はありません!誰もが正答する簡単な問題をいかに間違えずに解答できるかが合格ラインに入るポイントです。

 - 勉強方法など

  関連記事

1月の今から消費税法を受験しようか考えているなら早めのスタートが合格のポイント!

お正月が終わって、そろそろ1月スタートの講座が始まりだした頃です。今年の消費税法 …

税理士試験消費税法は基礎項目が大切です!

もうすぐ4月です。受験予備校では模擬試験等が近づき段々と本試験モードになってきて …

まだ理論暗記が全くできていない人の参考に

税理士試験受験生の頭痛の種の理論暗記ですが、消費税法はミニ税法ということもあって …

合格発表までの勉強法

税理士試験は合格発表まで約4カ月もあります。配点なども公表しないので合格発表まで …

不合格だった場合、来年はどうするべきか?一般クラスか上級クラスか

税理士試験の合格発表まであと少しです。

仮計省略で解答時間を短縮できる?仮計省略のメリットデメリットは?

私は消費税法の計算問題では仮計表を作っていましたが、受験生によっては解答時間短縮 …

9月中旬から10月に消費税法の勉強を始める人の学習プラン 2017年度

TACでは2017年度税理士試験消費税法の勉強を9月中旬から10月に勉強を始める …

平成27年度(2015年度)第65回税理士試験の試験公告がありました。

「2015年度(平成27年度)第65回税理士試験試験日程」で書いている通り、今日 …

本試験対策に他校の模擬試験が役立ちますよ!

税理士試験まであと1ヶ月を切りました。この時期になると毎年書いていることですが、 …

大原とTACで意見が分かれるのは何故か?

税理士試験受験予備校として人気が高いのは下記2校です。 資格の大原TAC 税理士 …